動きたくない、運動嫌いのダイエット

ダイエットの2大テーマは、ご存知の通り、食事と運動です。つまり摂取と消費のバランスが摂取>消費となれば、体内に蓄積されて体重アップ↑、その逆なら体重ダウン↓となる、考えてみれば、構造はシンプルなものです。
ですが、分かっちゃいるけど長続きしないダイエット。日々、毎日が大食の人はあまりいないと思いますが、問題は消費、という方が多いのではないかと思います。特に仕事をしていて、毎日遅かったりすると、今日一日何歩あるいただろうか、という人、いますよね。一日中パソコンの前に座ってデスクワークをしている、車通勤、なんて人は、おそらく1日1000歩も歩けば上出来なほうだと思います。地方でそんな生活をしている人より、都市圏で電車通勤をしている人の方が、広い駅の構内を乗り換え、会社へたどり着くためによっぽど多く歩いているものです。
運動嫌い、という方はいかに消費アップ↑で体重ダウン↓にするか。それは、日常の生活の中で消費を増やすしかありません。特別な事をせず、日常の生活の中で。例えば、電車通勤の人は、一駅前で降りて歩く。専業主婦の人は、歩いて遠くのスーパーへ行ってみる。ちょびちょび、が積み重なると、確実に体重ダウン↓の結果がついてきます。

注目記事

Copyright(c) ダイエット食品の実力大公開. All Rights Reserved.